« 2007年2月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年3月 9日 (金)

ココ最近までのパイン話

こんばんは。

お久しぶりです。下の記事のレスが全く書けていなくて。。本当にごめんなさい。順次書いていきますので、ゆっくりとお待ちください。

実は、私。。。両胸が「乳腺炎」なるものにかかり。。しばらく苦しんでおりました。乳腺炎とは。。おっぱいがぱんぱんに張って。。熱がでたりするの。やっと治りました。

実は、パインは産後からミニパインを母乳とミルクの混合で育てていました。ミニパインは母乳だけでは足らず、ミルクを足すと喜んで飲んでいたので、パインの母乳が少ないとばかし思っていた2月下旬までの約1ヶ月半。。

寝ていると夜中に胸が激痛。しかもかなり熱い。もしや。。これが乳腺炎??と思い、母乳外来をしている病院を探していたけど、子供連れ不可のところが多く、近所に家族がいないパインには困ってしまいました。地区の保健福祉センターの保健婦さんに相談してみると個人で開業している助産師さん(母乳マッサージ専門)を紹介してもらいみてもらう事に。

紹介された助産師さんは、パインの住んでいる中野や練馬あたりでは有名なカリスマ助産師さんだということが判明。カリスマさんは、練馬で開業しているのですが、そのカリスマさん目当てに厚木や調布からも通っているママさんもいてびっくりでした。

パインは、たまたま家からバスで10分で行けたのでかなりラッキー☆

そのカリスマさんに診てもらうと。。「乳腺炎です。あなた、今まで何で育てていた?母乳だけではないでしょう?」

パインは、「はい。母乳とミルクでした。母乳よりもミルクが好きみたいで。。母乳を10分くらいすわせてその後ミルクを140ミリ~160ミリ足してました」と答えると。。

カリスマ:「ミルクの飲ませすぎ!だから、こんなに赤ちゃんはまるまるしてるじゃない。この子何グラムで生まれたの?」

パイン:「3132gでうまれました。1ヶ月検診で3968g。そして2ヶ月の測定では。。5360gでした」

カリスマ「どうりで、この胸の腫脹だわ。あなたは母乳が本来はたくさん出てるの。でも、赤ちゃんの哺乳力が弱くて、あなたの母乳がたまってこの炎症になってるの。あなたの赤ちゃんは、今まで古い母乳しか飲んでないの。母乳はね、フランス料理のコース料理みたいに、前菜、メイン、デザートって味が変わっていくの。あなたのあかちゃんは、前菜しかのんでいないから、おいしくなくて、すぐにミルクに走っちゃったのよ。今からでも遅くないから、完全母乳にしたほうが、あなたの胸と赤ちゃんにはいいから。。。そのかわり、完全母乳だと今までのように体重は増えていかないから。それでもいいから。」

パイン「そうだったのですね。では、完全母乳でがんばってみることにします」

こんなやりとりをしました。

で、完全母乳に切り替えた当初は、ミニパインは1回に20分くらい吸って、30分おきに泣いては授乳の繰り返し。最近は、授乳間隔も伸びて、2時間程度もつように。夜間は、5時間くらいもちます。こんな感じて、授乳マシーンと化して生活しておりました。現在は高性能な(笑)授乳マシーンパインです。

人生で初めてうけたおっぱいマッサージ。これね、将来母乳で育てようとする人は、良い母乳専門の助産師さんなんかを知っておくといいかも。。そして、できるだけ出産後早い時期に診てもらうとさらにいいかも。。東京では、出張してくれる個人の助産師さんもいるくらいです。乳腺炎になると、病院にいくと、抗生物質をだされ、その間は授乳できないことが多いみたいですが、パインの助産師さんは、手で胸のしこり(ぱんぱんに張っていたところ)を、もみほぐし、そしてつまりのひどいところは、針をさしてつまりを開通させていました。人生で初めて乳頭に針をさされました。でもね、これ痛くないの。炎症が起こっていたなんだけど。。そのあと、針をさしたところに抗生物質のクスリをぬり、ラップで保護。こんな原始的な治療方法でしたが、これが良く効いたの。授乳はストップすることなくて、毎日すわせることもできました。

そしてこのカリスマさんによる極上のおっぱいマッサージは、手で15分くらいもみほぐし、その後は胸に温熱マシーンをかけるの。そうすることにより、循環をよくするみたいで。。結婚式前のブライダルマッサージの次に受けたマッサージがおっぱいマッサージになるとは思いませんでしたが。。。しばらく通うつもりです。1回3500円也。マッサージ後はお茶とちょっとしたお菓子もだしてくれて。。育児相談なんかものってくれる。今、パインに一番必要なマッサージかも。そこのマッサージに通うママさんたちとお話するのもまた楽しくて。。みんな、母乳育児に情熱的な人が多く、びっくるするくらいです。パインは、母乳がだめなら、ミルクでもいいかと思っていたくらいだったので。このブログのお友達のasaちゃんにも、相談したくらいです。「ミルクでもしっかり育つから」とアドバイスしてくれて心強かったの。まあ、乳腺炎がきっかけでおっぱいマシーンに変身したわけですが。。人それぞれと思いますが、パインの体に負担がかかるようなら、ミルクでもいいやというスタンスはかわりせん。育児は、心と体が元気であってこそだと思っているので。

こんな毎日の繰り返しで、みなのブログに遊びにいくことができていなかったり、レスがおくれていたのです。ごめんなさい。

産後のパインのビューテイーは。。実は肌あれもほとんどしてない。くまが少しできるくらいです。そして、カリスマさんから「母乳は搾乳してのこったら、顔につけなさい。良い化粧水になるのよ」と言われ。。恐る恐るトライしてみた。だって。。母乳って血液なんだもん。医療従事者としては。。顔に血液なんて、抵抗あります。

まあ、トライした結果。。べとべとしたんだけど。。保湿力は高い感じです。でも、1回しかトライしませんでした。パインのお友達なんて、搾乳した母乳をお風呂に入れて、「自分で製造したミルク風呂」に入っていてすこぶるお肌がぷるぷるらしい。それは、ありか。。と思い、今度トライしてみよう。まだしていないんだけど。。美容の話なんて、今はこのレベル。最近の新色がどうだの。。とかいうのは、無知。大好きなクリにもいけず。。今は、全てをミニパインに注ぐ日々。

でも、若さも忘れたくないので。。もう少し時間ができたら、ファッション誌や美容雑誌もよんで、ちゃんとおしゃれしたいと思うの。きれいなママさんであり、大好きな旦那さんの奥さんでもあるわけだし。。

かなり、マイペースな「パイナップルデイズ」の更新ですが、今後ともよろしくお願いします。

みなさんのところにも必ず時間ができたら遊びにいくので待っていてくださいね。

では、最後に、最近のミニパインMihiro

笑うことが多くなりました。おしゃべり(といってもなんごですが)が大好きです。

パインによく似ているといわれますが、どうでしょうか???

|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年6月 »